考える、創る、成長する・・・夢をかたちに

日本ATMビジネスサービス株式会社

社長あいさつ

当社は、日本全国を網羅するゆうちょ銀行ATMネットワークを礎に、日本ATMが有する共同化ノウハウ・インフラを投入し、ゆうちょ銀行と地域金融機関のATM関連業務を共同化することを目的として、日本ATM株式会社・株式会社ゆうちょ銀行により共同設立されました。

2013年の業務開始以降、順調に業容を拡大し、2018年3月現在、ゆうちょ銀行ATM 約2万7千台に加え、45金融機関 約2万5千台のATMについて、共同監視アウトソーシング(稼働状況のオンライン監視、オートフォンによる顧客対応)や共同運用管理アウトソーシング(機器障害・トラブルへの対応、現金装填・回収の管理)などのサービスを提供しています。

これからも、日本ATMグループの一員として、またゆうちょ銀行の関連会社として、両グループの経営理念に共通する「各地域の人々の生活を支援」という価値観を、オペレーターをはじめとする従業員の一人ひとりと、パートナーである警備会社様とも共有し、最も信頼される生活インフラサービスの提供に努めてまいります。

700_1800.JPG

代表取締役社長
竹田 茂

会社概要

社名 日本ATMビジネスサービス株式会社
本社所在地 〒105-0013 東京都港区浜松町1-30-5 浜松町スクエア7F
TEL 03-5405-8961(代)
FAX 03-3578-7022(代)
東日本管理センター 神奈川県横浜市
西日本管理センター 大阪府大阪市
代表者 代表取締役社長 竹田 茂
営業開始日 2013年4月1日
資本金 100百万円(ATMJ 65%、ゆうちょ銀行35%)
従業員数
(2018年1月時点)
895名
(従業員数は受入出向者および派遣社員を含んでおります)
事業内容 ■アウトソーシングサービス
 ▼金融機関向けアウトソーシング
  ・ATM監視アウトソーシング
  ・ATM運用アウトソーシング